ガンダムブレイカーモバイル ゲーム 初心者

【ガンダムブレイカーモバイル】覚醒のおすすめパーツの箇所【ガンブレモバイル】

投稿日:

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。強くする為にはパーツを覚醒するのは必須です。でもどのパーツからしていいか分かりませんよね。私も分かりませんでした。

ガンダムブレイカーモバイルをプレイしてきてこれがおすすめのパーツの箇所を紹介していきたいと思います。

※これが正解ではないので、参考程度に。

パーツ覚醒とは?

パーツ覚醒は、パーツのレア度の上げ、ステータスも上昇する、とってもいい事づくめですが、覚醒回路がそもそも手に入れる場所が少ないです。

数が少ないので、なかなか覚醒に躊躇してしまいます。それにどれからパーツを覚醒したらいいか分かんないですよね。

おすすめのパーツ箇所

正直、全てのパーツを覚醒するのがベストですが、無課金だとイベント周回とかコインが上手く集まらず、覚醒回路の入手が難しいと思います。

少ない中でどこのパーツを覚醒させるか迷うところです。

タイプ別に上げると、格闘機だとアームと格闘武器、パイロットで格闘攻撃力が決まってきます。

射撃機だとヘッドと射撃武器、パイロットで決まります。

ガンプラの方向性を決めて、まずはこの3つから覚醒させる。それから徐々に他のパーツも覚醒させていくと、必ず強くなります。

パーツの選別

どれでも覚醒したら強くなるの?答えはNOです。パーツでもステータスが全く違うので、パーツ一覧だったりパーツの長押しすると、パーツの詳細を見れるので、そこで最大値ボタンをタップすると、そのパーツの最大まで覚醒と強化がされた状態を見れます。

RARE4でもそこまで強くないパーツや逆に星3でも強いパーツもあるので、必ず確認して参考にしましょう。

射撃型や格闘型ならそれぞれの値が高いほどダメージが出るので、アームなら2000ぐらいを目安にして、射撃、格闘武器なら2800〜3000ぐらいを目安にしたいところですね。

パイロットは、無課金だとRAREが高いパイロットがいないと思います。

まとめ

ガンプラの方向性を決める。

パーツの確認をして最大値を知る。

RARE4でも弱いパーツもあればRARE3でも強いパーツはある。

まずは自分のガンプラの方向性を決めるということです。適当に覚醒していると、器用貧乏になってしまいます。今まさに自分のガンプラがそうです。

どっちの能力も中途半端に高くRARE4のパーツを適当に上げていたのでこうなってしまいました。早く気づいて入れば…

パーツの最大値の見方も知らなかった訳です。そりゃそうなりますよね。新しいパーツが出たら確認をする。これを習慣づけることからですね。

RARE3のパーツでも強いパーツが結構あるんですよ。イベントだと百式とか。結構見落としがちなので気をつけて下さいね。

この記事を見た方に少しでも参考になれば幸いです。皆さんもガンダムブレイカーモバイルを楽しんで行きましょう!ここまで読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ガンダムブレイカーモバイル, ゲーム, 初心者
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【パワプロアプリ】明智光秀が貰える「全国迎春野球大会2021」開催決定!

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。 公式にて「全国迎春野球大会2021」が開催されることが決定しました! しかも報酬として戦国高校に登場する「明智光秀」が入手することができるんです! その他に …

FPS.ioを無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。今ですねARK Survival Evolvedにハマってまして、建築や恐竜達のテイムを楽しんでるんですが、皆さんはテリジノサウルスをご存知ですか?恐竜に詳し …

【V4】初心者でも分かる!ガンスリンガー講座

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです! 職業についていろいろサイトを見ていると詳しく細かくその職業について書いてあると思います。 ただ初心者の方からすると細すぎて分かりづらいと思ったので、簡単に分 …

新作スマホゲーム【天地の如く〜激乱の三国志〜】を無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。今回、紹介したいゲームは新作スマホゲーム【天地の如く〜激乱の三国志〜】です。このゲームがどんなゲームかやってみて思ったことなどを紹介していきたいと思います。 …

TheSun︰Origin(ザ・サン)を無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。今回紹介したいゲームはこのブログの意に反するものですが、とても好きなジャンルのゲームだったので100円ですが、スマホゲームを買ってしまいました。申し訳ございま …

スポンサードリンク