ゲーム スマホ ブラウザゲーム 無課金

スマホゲーム【テンペスト(Tempest︰Pirate)】を無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

投稿日:

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。この前にブログに書いたんですが、ドエディクルスを捕まえにいって死んじゃった話の続きなんですが、1度は心が折れたんですが、やっぱりドエディクルスが欲しかったのでもう一度探しに行きました。今度はなるべく山のふもと近くでテイムするべく、うろうろしていたらちょうどドエディクルスがいたので直ぐに気絶させテイムスタート。

近くを確認して運良く凶暴な恐竜はいなかったので安全にテイム出来ました。そこから地獄でした(T ^ T)拠点まで連れて行くため危険な湿地帯を越えたり、着いて来てると思ったら何故か方向転換して戻っていったり、途中の岩や木に引っかかって動けなくなっていたり、困難な帰り道を通りながら3時間ちょっとでやっと拠点に連れて帰りました。アルゲンタヴィスがいると楽になるんですよね。まだレベルが低くサドルが出てないんですがねw次はアルゲンタヴィスをゲットします!以上雑談でした。

今回紹介したいゲームはテンペスト(Tempest︰Pirate)です。海賊として冒険する3DオープンワールドRPGが日本語化したと知ってやってみようと思い、ダウンロードしました。このゲームをやってみて思ったこととネットで調べたことなどを紹介していきたいと思います。

テンペスト(Tempest︰Pirate)はどんなゲーム?

テンペスト(Tempest︰Pirate)は広大な海域マップを股にかけて、植民地や砦を略奪する海洋オープンワールドRPGです。プレイヤーは私掠船の船長として島々を巡り、敵の海賊船やクラーケン、リバイアサンなどの伝説上の巨大生物と戦って賞金を稼ぎ、船をカスタマイズしたりします。元々はSteamにて公開中のPCゲームらしく作り込みが素晴らしく、グラフィックも綺麗です。

テンペスト(Tempest︰Pirate)には世界を救うといった明確な目標はありません。何をするにもプレイヤーの自由です。冒険を彩るクエストは数百種も用意されていて、敵地で捕まった友人を助けたり、空き瓶に入っていた宝の地図から一攫千金を狙ったりとロマンに満ちた体験を楽しめます。

派閥システムも特徴的で、特定の派閥に肩入れすると他の派閥から嫌われ攻撃対象になるといった影響があるので気をつけましょう。

テンペスト(Tempest︰Pirate)のゲームシステム

テンペスト(Tempest︰Pirate)のフィールドはオープンワールド仕様となっていて、通常の航海では暴風雨や異常気象などのアクシデントに遭遇することあります。しかし海図上で行きたいエリアをタップすれば高速移動を開始し、困難を回避しながら快適な船旅を楽しむことも可能です。

最初は未開拓の場所に何があるか記されてないので、島や国スポットを実際に訪れることでマップが埋まっていくのも面白いです。

操作は舵取りボタンを使って旋回し、帆を張ることで風を受けながら加速していきます。敵対する船や砦に接近するとバトルモードに切り替わり、自船の向きを調整しつつ大砲ラインに合わせて射撃することでダメージを与えることができます。標的との距離が近いほど命中率は上がりますが、弾の装填の準備時間があり連射ができないので、敵との距離が大切になってきます。

プレイヤーは世界各国にて貿易ができ、物価の安い村で買い付け、高値で売れる国へと海上輸送することで差額分を儲けられます。物価は国々の情勢や派閥への印象によって変動します。1部のレアアイテムは特産品として販売されますが、特にボーナスがつくわけではないので気をつけましょう。船は積み込める重量に制限があるので、軽くて価値の高いアイテムを見つけれるかも重要になってきます。

チームの乗組員には階級があり、有能な船員を設置すると船の移動速度やバトル時の装着速度といったステータスがアップします。ほとんどのキャラクターは名無しとしてダメージを受けると負傷する消耗品扱いですが、永続的なバフ効果を得るユニークキャラも仲間になります。

船は帆、船体、大砲と3種のメインパーツと遠くの敵を観察する望遠鏡などのサブパーツを改造して自船を強くしていきましょう。

テンペスト(Tempest︰Pirate)のゲームの流れ

まずはゲーム画面左上の歯車から設置に移り、語源をJapaneseへと変更しましょう。チュートリアルも一気に読みやすくなります。操作が自由になったら後は何から始めても自由ですが、順序よく遊びたいならメインクエストである堅実な友達から始めましょう。

停泊した街では船の改修や貿易を行え、画面左下にそれぞれのライフゲージが表示されるのでダメージを負ったらこまめに回復しましょう。バトルシーンでは砲撃体勢へと切り替わり、敵を倒すか一定距離以上引き離して逃げないと解除されません。

相手が交易路などの小さい船だと楽に倒せますが、戦艦や長距離砲を地上から放ってくる砦相手だと強いので気をつけましょう。

海図マップ上で緑色の%がある土地は、一時的に物価が下がっている証拠で、逆に赤色%なら高まっているので商品の値段は上がります。つまり緑%の場所で物資を買い、赤%の場所で売れば確実にもうけられます。量は多いほどいいので手持ちが上限まで確保しましょう。

まとめ

テンペスト(Tempest︰Pirate)は貿易、略奪、怪物退治なんでもありの3DオープンワールドRPG

各派閥の好感度で戦況もかわる

追加要素のマップやクエスト、船のカスタマイズなどのアンロックは480円の課金が必要

 

いかがでしたでしょうか?テンペスト(Tempest︰Pirate)をやってみて思ったことはPCゲームとして出てることもあり作り込みがいいなと思いました。グラフィックも綺麗だしなんと言っても大海原を自由に冒険できるのはロマンを感じざるを得ません。気になった方は1度プレイしてみてはいかがでしょうか?

ここまで読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ゲーム, スマホ, ブラウザゲーム, 無課金
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新作スマホゲーム【ラストクラウディア】を無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。今回、紹介したいゲームは新作スマホゲーム【ラストクラウディア】です。このゲームがどんなゲームかやってみて思ったことなどを紹介していきたいと思います。 ラストク …

【CoDモバイル】安定性抜群「Razorback」のおすすめガンスミス

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです! 今回は安定性が凄いサブマシンガン「Razorback」のおすすめガンスミスについて紹介していきたいと思います! サブマシンガンなのでアサルトライフルのような …

【コードドラゴンブラット】コアってどんなの?

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。 今回はけっこう分かりずらい「コア」について紹介していきたいなと思います。 コアは知れば知るほどいいことばかりのコンテンツなのでしっかり覚えてキャラクターに活 …

新作スマホゲーム【死の雨2(Dead Rain 2)】を無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。今回、紹介したいゲームは新作スマホゲーム【死の雨2(Dead Rain 2)】です。このゲームがどんなゲームかやってみて思ったことなどを紹介していきたいと思い …

新作スマホゲーム【Stick Fight:The Game Mobile】を無課金ゲーマーがやってみて思ったこと…

こんにちは!無課金ブロガーのあおひげです。今回、紹介したいゲームは新作スマホゲーム【Stick Fight:The Game mobile】です。このゲームがどんなゲームか調べたことと、やってみて思っ …

スポンサードリンク